テーマ移行中につき、表示の乱れている箇所があります。

クリック戦争とは【NFT用語集】

クリック戦争とは
目次

クリック戦争とは

クリック戦争とは?

クリック戦争とは、NFTコレクションの作品が完売している状態で、新しい作品がミント、リストされた際に、購入を求めてアクセスが集中し、トランザクションを通すため早押し競争になること。

コレクションが成長する過程で、クリック戦争は一つのターニングポイント。

クリック戦争はコレクションが人気であることの証で話題性があるため、作品を購入しようとする人も増え、人気がますます高まる→クリック戦争が加熱→ますます人気に、という正のループが回りやすいのがポイント。

クリック戦争の使用例

010までは「クリック戦争を連続で起こしてひたすら認知と注目を集める」という戦略でやってきましたが、これからは「時間をかけて1作品1作品をじっくり売る」というスタイルでいきます。コレクションを育てる計画立てるのが本当に楽しすぎる……!ポケモン育てる感覚に近いかも🚲

>>トップページに戻る

クリック戦争とは

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる