テーマ移行中につき、表示の乱れている箇所があります。

CryptoNinja(クリプト忍者)とは?【日本発のNFTネイティブなIPを紹介】

CryptoNinja(クリプト忍者)
目次

【CryptoNinja】基本情報

  • クリエイター:@rii2_4
  • マーケター:@IHayato
  • Twitterフォロワー数:34万人
  • 最低販売価格:1ETH
  • 総取引量:160ETH

CryptoNinjaとは、イケハヤ氏のこのツイートきっかけに動き出した日本発のコレクタブルNFTコレクション。

アオミネ

最低価格が18.5ETH、日本円で約900万円はすごいですね。

【CryptoNinja】作品の紹介文

CryptoNinja

We are a Web3 brand.

CryptoNinja welcomes your commercial use!

For more information, visit Ninja DAO.

====

私たちは、Web3時代のIPです。

CryptoNinjaは、商用利用を歓迎します!

詳しい情報を知りたい方は、Ninja DAOでお待ちしてます。

【CryptoNinja】作品例

その特徴はなんと言っても一つ一つ実際にイラストレーターに方が描かれた一点もの。

イラストレーターのリツさんが一つ一つイケハヤさんと話し合いながら作っています

イケハヤ氏によれば、このツイート後すぐにりつ氏からDMがきて返信の速さと熱意に動かされてすぐ決まったとか。(情報ソースを忘れてしまいました💦)

また、りつ氏はご自身でも「TheMafiaAnimals」というコレクションを運営されています。

CryptoNinjaのここがすごい

オーナーが分散されている

最初の50体はともにコレクションを育てていく仲間として、イケハヤ氏自ら選ぶと明言されていました。

二次創作による盛り上がり

CryptoNinjaは商用利用が可能なため、二次創作が活発に行われています。

そもそも二次創作は日本独自の文化で、そこに目をつけたイケハヤ氏が日本のNFT界を盛り上げるためにCryptoNinjaの商用利用を可能にしたようです。

CryptoNinjaは言い回しがキャッチーであるからか、「日本のCryptoPunks」と評されていることもありますが、僕はこの表現に疑問を持っています。

CryptoNinjaと違って、CryptoPunksは著作権が厳しく商用利用できないためです。

CryptoNinjaが描く未来

  • 既存IPとの対峙
  • 日本へのNFT普及
  • 日本初のDAO発足なるか

この3点において、未来をリードしていく可能性があります

それでは詳しく見ていきましょう。

既存IPとの対峙

NFT発のIPは今後、既存のIPを打破していくと考えられます。

理由は既存のIPはNFTへの進出が遅れると考えられるから。

既存のIPをNFTやブロックチェーンゲームで使おうとすると、ファンが「怪しいものに手を出した」と安易に燃やすため、足踏みしている企業が多いのが実情です。

そのため、NFTネイティブなIPが今後普及すると見られます。

日本へのNFT普及

日本ではまだまだNFTは普及していません。

NFTという言葉次第はマス層にもリーチし始めた感じがありますが、まだ実際に取引をしている人の数は全然です。

その障壁となっているのが恐らく、仮想通貨やウォレットの取り扱い。

2017年のバブル期から触っている人ならいざ知らず、今年に入ってNFTが流行ったのをきっかけに始めようとした方の中にはそこで少なからず脱落してしまった人もいたのではないでしょうか?

CryptoNinjaの人気は今後、そのまま日本市場でのNFTの活性度と大きく関わってくると思います。

CryptoNinjaのゲームやアニメ、マンガやグッズなどを通してマス層にリーチし、キャラクターの認知が拡大したとき、CryptoNinjaは名実共に日本の誇る新しいIPとなるでしょう。

おそらく既存IPが足踏みしている間に先行者利益は全てCryptoNinjaが持っていくと思います。

日本初のDAO発足なるか

DAO(自律分散型組織)とは、組織の中央にトップをおかず、成員のもつ投票権(ガバナンストークン)によって、多数決で決まるという新しい組織のあり方。

CryptoNinjaのコミニュティではいち早くDAO化を目指して、動き始めています。

ガバナンストークンの発行も始まるそうですので、加入はお早めに。

オマケ: CryptoNinjaをゲットする方法

しかし、CryptoNinjaを手に入れる方法はそれだけではありません。

ここで興味深い記述を一つご紹介します。

「CryptoNinja発展のため、これからどんな人材(スキル)を求めるか

Ninja DAOはあらゆる才能を歓迎していますが……特にいらっしゃるとありがたいのは、Solidityエンジニアと、ゲームエンジニアですね! スマートコントラクトをサクッと作れる人がコミュニティにいると、もっと楽しいことができると確信してます。 

また、ゲームもCryptoNinjaの世界を広げるために大きな力になるので、ぜひ関わってほしいです。 とはいえ、これは今思いつく話で、ほかにもコミュニティに貢献する方法は山ほどあります! 

ぜひNinja DAOを覗いて、何かできることがないか探してみてください!

tochiblog(https://to-chi.org/nft-cryptoninja/)より引用

僕は現在Solidityを勉強中なので、スマートコントラクトをサクッと組むレベルまで学習することで貢献、価値提供できればチャンスがあるかも…と思っています!

アオミネ

青い忍者が欲しいです…!

CryptoNinjaまとめ

  • CryptoNinjaは日本NFTのパイオニア
  • NFT市場はまだ黎明期

この記事を通して、CryptoNinjaの可能性、ひいてはNFTの可能性を感じ取ってもらえれば幸いです。

NFT市場はまだ黎明期。

今から参入した人にもまだポジション取りのチャンスは十二分にあります。

もし自分もNFT初めて見たいかも…と思った方がいれば、ぜひ行動してみることをオススメします。

次に繋がる行動

具体的には以下の通り。

  1.  暗号資産取引所で口座開設する
  2. MetaMaskでウォレットを作成する
  3. Openseaでアカウントを作成する
  4. MetaMaskにコインを送金する
  5. NFTを購入する

始め方についてはNFTの始め方を分かりやすく完全解説!で詳しく解説しています。

>>トップページに戻る

CryptoNinja(クリプト忍者)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる