テーマ移行中につき、表示の乱れている箇所があります。

【完全無料】安心安全なバイナンスの口座開設の方法【登録・本人確認のやり方を画像付きで解説】

binance(バイナンス)

コインチェックは手数料が高すぎ!

みんながオススメしてたから、コインチェックで口座開設してみたけど、アフィリエイト報酬が高いからみんなが勧めてただけで、手数料が高すぎると悩んではいませんか?

実はコインチェックに限らず、国内の取引所はどこも手数料が割高で初心者の方は取引するだけで損をすることが多いのは以前から問題視されていました。

なぜなら、初心者の方が国内取引所で仮想通貨デビューすることによって、多くは含み損を抱え、「仮想通貨は危ない」という認識が広まってしまうからです。

この記事では、国内取引所に比べ、ずっと手数料の安いオススメの海外取引所バイナンスを紹介します。

この記事を読みつつ、口座開設していただければ、この先、手数料に搾取されることがなくなりますので、興味のある方は続きをどうぞ。

目次

Binance(バイナンス)で口座開設する方法

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. アカウントを作成する
  3. 本人確認をする
  4. 二段階認証をする
  5. 口座に入金する

①公式サイトにアクセス

Binance(バイナンス)公式サイトトップページ

まずは公式サイトにアクセスしましょう。
>>バイナンスの公式サイト

右上または左中央の「今すぐ登録」をクリック。

②アカウントを作成する

まずはアカウント作成。

初めにこのようなポップアップが表示されます。

居住国に「Japan(日本)」を選択して、「承認」を選択。

すると次のような画面が表示されます。

メールアドレスとパスワードを設定してください。

セキュリテイ認証は「スライドしてパズルを完成させます」

セキュリティ認証が完了すると、最初に登録したメールアドレス宛に6桁の認証コードが送信されるので確認して入力してください。

これでアカウントの作成は完了です。

②本人確認をする

続いて個人認証(本人確認)に写っていきます。

居住国が「日本」になっていることを確認して、「OK」を選択。

真ん中の「認証」の黄色いバナー「今すぐはじめる」を選択。

個人情報について入力していきます。

国籍、氏名、誕生日を入力してください。

続いて、住所を入力してください。

続いて、本人確認書類の提出を求められます。

  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 運転免許証

この三つのいずれかを本人確認書類として提出することができます。

今回はパスポートを例に解説を続けていきます。

右下のQRコードをクリックすると、バイナンスアプリでスキャンすることで簡単に本人認証することも可能です。

ブラウザによって、このようにカメラへのアクセスを求めるポップアップが表示されるので、「許可」を選択してください。

まずは静止画の自撮りをとります。

続いて画面の指示に従って、顔を撮影していきます。

この画面が表示されたら。顔認証は成功です。

これで本人確認は終了になります。

④二段階認証を有効にする

バイナンス口座アカウントのセキュリティを高めるために、バイナンス/Google認証を有効にします。
ここではGoogle認証を用いて解説していきます。

まずは「Google認証」を選択し、表示されているQRコードをスキャンして、アプリストアからアプリをダウンロードしてください。

Google認証アプリ内でこの表示されたQRコードをスキャンしてください。
(画像のQRコードは僕の認証コードを発行するものなのでモザイクをかけてあります。)

続いて、バックアップキーが表示されるので、スクショをとっておくかメモするかして無くさないようにしましょう。これがないとスマホを無くして認証アプリで認証コードは発行できなくなった場合に、Google認証を復元できず、リセットに時間がかかるので注意です。

最後にアカウントを確認して、Google認証を有効にするためにバイナンスアカウントを作成した際に登録したメールアドレスに認証コードが送られるので入力してください。

これで二段階認証の設定は完了です。

⑤口座に入金する

口座への入金方法は「クレジットカード」でフィアット(法定通貨)を入金する方法と、他の口座からクリプト(暗号資産)を入金する方法があります。

ここでは、クレジットカード・デビットカードから入金する方法を紹介していきます。

まずは購入する通貨を選択し、いくら入金するか数字を入力します。
この画像を撮影した際には「USDT」を購入する用事があったため、USDTの購入画面を例に解説していきます。
1万円程度入金しておくと、色々お試しで買えるのでオススメです。

日本円の金額を入力すると、レートに応じて購入できる金額が表示されるので、それを確認して「続行」を選択します。

「お支払いを選択してください」となるので、「Visa/Mastercards」を選んでください。
支払い方法はそのほかに「LINE pay」を使う方法と他の取引所の口座から送金する方法があります。

「フィアット」とは法定通貨のことを指します。
利用規約とプライバシーポリシーに同意して「はい」を選択。

続けて「はい」を選択。

これで入金前の確認手続きは完了です。

カード情報を入力して「次へ」を押してください。

これで購入は完了です。

Binance(バイナンス)に関するよくある質問

口座開設にお金はかかりますか?

口座開設にお金はかかりますか?

口座開設は完全無料で行えます。

しかも、今口座開設していただくと、100USDT、日本円で12000円相当の仮想通貨がもらえるキャンペーン中ですので、まだ口座開設していない方は早めにすることをオススメします。

>>無料でバイナンスの口座開設をする

日本で海外取引所を利用しても大丈夫?

日本で海外取引所を利用しても大丈夫?

問題ありません。

海外取引所は日本の暗号資産事業者として登録されていないため、国内で広告をうって宣伝することなどはできませんが、それが拡大解釈されて日本では海外取引所を利用してはいけないと思っている人がどうやらいるみたいです。

売買にかかる手数料は国内取引所のぼったくり価格より遥かに良心的ですので、ぜひ数百万欲的に海外取引所を利用しましょう。

バイナンスは本人確認なしでも利用できる?

バイナンスは本人確認なしでも利用できる?

本人確認(KYC)は必須です。

国取取引所でも必要なのは言うまでもないですが、以前はバイナンスは本人確認なしでサービスの利用が可能でした。しかし、国からの本人確認を義務付けるよう勧告されて2021年の10月からバイナンスでも本人確認は必須になりました。

本人確認書類の提出に「政府発行のID(マイナンバーカード)を選択したら裏面の提出を求められました。

本人確認書類の提出に「政府発行のID(マイナンバーカード)を選択したら裏面の提出を求められました。

マイナンバー(12桁の数字)を隠して提出しましょう

行政の手続き以外で裏面のコピーや提出、また他人のマイナンバーを漏洩することは法室で禁じられています。

  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 運転免許証

バイナンスでは、この三つのいずれかを本人確認書類として提出することができます。

海外の取引所のため、心配な方はパスポートまたは運転免許証を用いるようにしましょう。

>>無料でバイナンスの口座開設をする

binance(バイナンス)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる