【9/30まで】1500円分のビットコインをもらう方法 今すぐチェック

【NFT】メタマスクの始め方【設定方法から使い方まで解説】

NFTや仮想通貨をこれから始める人は

  • 口座解説
  • ウォレット作成
  • ウォレットへ送金

この3つの山場を乗り越えなければいけません。

今回の記事では、仮想通貨ウォレットのメタマスクの設定方法と各種機能の使い方について解説していきます。

目次

メタマスクとは

MetaMask(メタマスク)は、Ethereum系ブロックチェーンの通貨やNFT(非代替性トークン)を一括で補完・管理できるソフトウェアウォレットであり、ブラウザ拡張機能版とモバイルアプリ版がある。2016年9月に公開され、ConsenSys(consensys.net)という会社によって開発・運営されている。

引用:Wikipedia
開発元ConsenSys
初版2016年 
対応OSiOS
Android
プラットフォームBrowser extension
Mobile app
種別Cryptocurrency wallet
公式サイトmetamask.io

しかし、これだけでは初心者の方はよくわからないはず。

誤解を恐れず噛み砕いて表現すれば、メタマスクとは仮想通貨のお財布です。

Google Chromeの拡張機能の一つで、簡単にインストールできること、利用者が多いことなどから初心者にもオススメのウォレットになります。

世の中には偽物や詐欺目的で作られたウォレットも存在し、そういったものをインストールするとお金を抜き取られてしまうので注意が必要です。

メタマスクの設定方法

  1. メタマスクをインストールする
  2. パスワードを設定する
  3. シードフレーズを設定する

この記事ではPCのChrome版を例に開設していきます。

メタマスクをインストールする

メタマスクに下記のURLからアクセスしてください。

https://metamask.io/

メタマスクには偽サイトが多いので注意してください。
上記のURLは安全です。

右上の「Downroad」をクリック

「Chrome」を選択

「Chromeに追加」を選択

「拡張機能に追加」を選択

これでインストール完了です。

キツネの首がグリグリ動くので遊んでみてください。

最後にメタマスクをいつでも呼び出せるようにしておきましょう。

Chrome右上のジグソーパズルのピースのようなマークを選択し、メタマスクの横のピンを選択してください。

青くなれば設定は完了です。

パスワードを設定する

「開始」を選択

右の「ウォレットを作成」を選択

「同意します」を選択

パスワードを設定します。

この際、必ず他のサイトでは使用していない新しいパスワードを設定するようにしましょう。

シードフレーズを設定する

最後にシードフレーズを確認しましょう。

クリックするとシードフレーズが表示されるので紙にメモするなどして、オフラインで管理するようにしてください。

スマホのメモ帳などに残しておくのはセキュリティの関係上、オススメしません。
万が一、ハッキングなどにより流出した場合、盗まれたお金を取り戻すことができないからです。

先ほどメモしたシードフレーズを入力していきます。

これでシードフレーズの設定は完了です。

メタマスクの設定も完了しました。

お疲れ様です。

メタマスクへの送金方法

メタマスクの設定が完了したら、口座からETHを送ってみましょう。

送金の際には手数料が発生するので、一度に送った方がお得ではありますが、アドレスのコピペミスなどで失う可能性もありますので、少額で一度試してみることをオススメします。

詳しい送金の手順は【NFT】メタマスクに送金する方法【イーサリアムの購入方法も合わせて解説】で解説しています。

あわせて読みたい
【NFT】メタマスクに送金する方法【イーサリアムの購入方法も合わせて解説】 NFT初心者 取引所の口座も開設したし、メタマスクの設定も完了した! あとは送金するだけだけど、初めてだし失敗してなくなっちゃうのが不安… 今回はこのような悩みに答...

メタマスクに関するよくある質問

開発元ConsenSys
初版2016年 
対応OSiOS
Android
プラットフォームBrowser extension
Mobile app
種別Cryptocurrency wallet
公式サイトmetamask.io
メタマスクとは?

MetaMask(メタマスク)は、Ethereum系ブロックチェーンの通貨やNFT(非代替性トークン)を一括で補完・管理できるソフトウェアウォレット。

(分かりやすく表現すれば、仮想通貨のお財布)

メタマスクの開発元は?

ConsenSys

メタマスクの初版は?

2016年

メタマスクの対応OSは?

iOS
Android

メタマスクとツイートするとサポートセンターがリプをくれますがなぜ?

あなたのウォレットから資産を抜き取るのが目的です。

添付されたURL内にシードフレーズを入力する欄が必ずありますが、シードフレーズの入力は必要な普段と異なるデバイスでメタマスクを起動するときのみですので、決して入力しないでください。

  • ウォレットはメタマスクが安心安全
  • メタマスクの設定は簡単
  • シードフレーズは誰にも教えてはいけない

再三の注意にはなりますが、メタマスクは公式サイトから必ずインストールしましょう。

詐欺サイトからインストールした場合、入金後に仮想通貨をウォレットから抜かれる、コレクションを乗っ取られる等の被害に逢う可能性があります。

また、繰り返すようですがシードフレーズの管理は徹底しましょう。

仮想通貨を触っていると時々、シードフレーズの入力を求められることがありますが、そういったもの100%詐欺です。

家族などに教えるのもNGです。

そこさえ守ってもらえれば、気づいたらお金がなくなってた…みたいなことにはなりません。

NFTをこれから始めようという方の現在位置はこちら。

  1.  暗号資産取引所で口座開設する
  2. MetaMaskでウォレットを作成する←今ここ!
  3. Openseaでアカウントを作成する
  4. MetaMaskにコインを送金する←今ここ
  5. NFTを購入する

OpenSeaでのアカウント作成方法は【NFT】OpenSeaの登録方法【詐欺に注意】にまとめてあるので、このまま次の作業をされる方はぜひどうぞ。

今回はこれで以上になります。

お疲れ様でした。

>>トップページに戻る

参考リンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コインチェック

コインチェックの「口座開設+現金入金」で1500円分のビットコインがもらえるキャンペーンが実施中!

ややこしい条件は一切なく、

①口座開設②本人確認③現金入金をこなすだけ!

コインチェックの口座開設は無料でできるので、実質”お金配りキャンペーン”です。

「いつかやってみよう」と考えている方は忘れないうちに口座開設だけでもしておくのがオススメです!

>>コインチェックで口座開設する

目次